« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

コインランドリー

●晩飯の時間だが、洗濯後の乾燥機にかけたくて、コインランドリーにきた。あと、5分。ブログ日記がこのように書ける。

●だいぶ、寒くなってきた。10月もおわりだ。

●さっき、コンビニで酒を買った。予算は1000円以内。四合瓶の日本酒はちょっとオーバー。なので、ワンカップになった地酒と銀色のスーパードライにした。これで601円。これで、そばをゆでて、すすれば、けっこういい。

●実は寒くなってくるとビールがうまい。

| | コメント (0)

ダラダラした夕方に

●ダラダラした日曜日だった。

●秋は忙しい。ダラダラできるときはダラダラしよう。

●晩飯はコンビニのかつ丼を親父が買ってきた。牛丼よりもいい値段だったという。

●わけがわからないが、せっかく買ってきたというかつ丼は食べないでいるともったいないので、なぜ、かつ丼なのか、食べてから尋ねた。

| | コメント (0)

ファミレスでピザ

●ファミレスでピザを食べた。宅配ピザのように切り分けられていない、ただの丸いピザだ。

●ドリンクバーによくあう。あわせて、1000円。安くはない。ボリュームたっぷり。

●ナイフとフォークで食べるピザはうまい。違う食べ物のような気がした。

●ドリンクバーも冷たい飲み物にあえて氷は不用だ。ジュースが、とけた氷で薄まることもない。ファミレスバンザイ。

| | コメント (0)

たまにパン

●うまいパンを買ってきた。晩飯まで、待てない。

●パン屋のパンはいい。

●オレンジの食べかす、向いた皮をお風呂にいれるといい。皮を日当たりのいいところに置いてたら、それを見つけた母がゴミとして捨ててしまった。


●ゴミ箱からあさって、ネット袋にいれて、お風呂であたたまる。

| | コメント (0)

春雨動画

●何気なくどぶろく飲んで、NHKみてたら、所さんの番組で、食事、個食なら、鏡見ながら食べると、よい、みたいな話題のあと、春雨さんの動画が挿入されていた。

カツオの回


●番組ではおにぎりの回だったが、ケンタッキーフライドチキンの回もいいのだが、一番好きなのは、このカツオのたたきを薬味たっぷりのサラダ感覚で食べまくり、ネコがでてきて、お茶漬け?でしめる。この回が最高。


●マン・レイにみせてやりたい。

●食べるときにクチャクチャ食べるな、と言われて育ってきたが、春雨さん、食べ方はいい。おちょぼ口がセクシー。


| | コメント (0)

女郎蜘蛛とトンボ

●女郎蜘蛛の巣にトンボがかかっていた。どうするのか、一日目は放置だった。

●二日目、トンボが半分になっていた。食べられてしまった。さらに食べ尽くすのか、また、見に行ったら、巣にトンボの食べかすはない。トンボの残骸は巣の下に落ちていた。

●お見事!

●今月のはじめに巣をはった女郎蜘蛛。だいぶ、大きくなってきた。わくわくする。


| | コメント (0)

気がつけば、、、夜

●今夜も月がきれいだ。

●英語の語源をKindleで読む。

●いろんな言葉がまじっている。それが英語。

●肉よりも魚食っていた時代、月は変わらぬ。

| | コメント (0)

イワシ!

●近所のスーパーでイワシが安い。208円でトレイに山盛り。

●帰宅して、さっと水で洗ったら、圧力鍋に並べて、そのへんにある赤ワインの残り、酒かす、古くなった醤油、古くなった寿司屋のガリと水で、点火!

●スマホでレシピを検索すると20分ほど、圧力加熱。その後、放置とある。

●いい香りがしてきた。頭も内蔵もそのままぶちこんだが、どうなることやら。安い赤ワインと絶対にあうはず。

| | コメント (0)

ラーメンとショパン

●ショパンのワルツ。短調のやつ。弾いてるとみじめな気分になってくる。

●そんなときのラーメンはうまい。

●気分がみじめでも外で食べるラーメンはうまい。ちゃんと出汁の味がする。骨からしみだした味だ。

●ショパンのワルツを練習するなら、ピアノの前に座っているのもいいが、煮詰まったら、うまいラーメンでも食べたほうがずっとよくなるような気がしてきた。

| | コメント (0)

コーヒーをいれる

●お客さんにお茶とコーヒーをだす。

●コーヒーは豆をグラインドするところからはじめる。ゴリゴリ、ガリガリと豆を砕く音とコーヒーのいい香り。たまらない。

●夜は一人。白菜があるので、肉を買ってきて白菜鍋。いいスープがないので、手羽先唐揚げと昆布とお酒と酒かすでやった。これが絶品。明日になると手羽先唐揚げの骨からいいエキスがさらにしみだし、もっとうまくなるだろう。

●下手な薬よりもチキンの骨が体には効く。コーヒーも薬だと思って味わっていれば間違いはない。

| | コメント (0)

そば、そば、そば

●昼にそばをゆでて食べた。夕食もそばがゆでてあったので、そばを食べた。一日に二食もそば。

●昼にそばはいい。夜も飲みながらいただくそばもいい。しかし、忙しい日で、飲んでもいられないとき、それでも、そばがあると食べてしまう。

●米作以前、東北地方はあわ、ひえ、で良かったらしい。米を全国統一の作物にしたがゆえの冷害被害。あわ、ひえ、といった雑穀は冷害に強い。そばもまたしかり。

●米もいいけど、日本では、雑穀文化を堪能する旅とかないのだろうか。

| | コメント (0)

昼間っからビール飲んでゆっくりできる街

●日本はあまりにもつらすぎるのか、都会も田舎も、外で昼間っからビール飲んでいるおじさんがいない。

●かろうじて、港町で、普段、漁船に乗っている船員さんたちは時間があるから、飲んでそうなもんだが、大方はパチンコに行ってしまう。

●旅行者だって、日程がつまっているから、昼間から飲めない。せめて、コンビニのコーヒーだ。

●なんで、こうなっちまったのか。秋、まっさかり。時間と金があれば、もっとブラブラしたいもんだ。

| | コメント (0)

女郎蜘蛛

●庭の看板の近くに女郎蜘蛛が立派な巣をはっている。

●立派な蜘蛛だ。巣を張って、見つけて、数日。蜘蛛の体格もだいぶ大きくなってきた。

●チャンスを追うのでも、ピンチから逃げるのでもない、ただ、そこに静止している蜘蛛の優雅さ。スマホで写真とってもよく写らない。

●夕暮れとき、朝方、しばらく観察を続けたい。この歪んだ巣の形がアートだ。


1539603557133.jpg

| | コメント (0)

鶏ガラから出汁をとる

●秋も深まり、暖かいものがおいしい季節。

●肉屋さんで鶏ガラを買う。店頭ではなくて、店の冷凍庫から出してくる親鳥の鶏ガラ。いい出汁がでる。

●出汁がでたあとの鶏ガラ。骨のまわりにくっついている肉がこれまたうまい。

●水炊きをした。カラダポカポカである。

| | コメント (0)

仙台で国際化

●朝、仙台にきて、午前中にメンデルスゾーンのドイツ語の歌を練習。午後、イタリアのローマ人からイタリアの風物について学ぶ。

●そうすると、もう、フランスはありえない。

●ベルギービールを早い時間から飲む。

●仙台は変わりつつある。というか、いまのままはありえない。

| | コメント (0)

秋だなあ

●秋だ。秋らしい天気だ。友人がやってる温泉にいく。体にしみわたる温泉のあたたかさ。

●夜は夜で、隣町の日帰り温泉へ。今日は温泉日和だ。


●資本主義における労働とは交換が可能なものを指す。しかし、AさんとBさんは違う人格である。お金の価値上の交換は可能だが、絶対に変えられない何かを私は感じる。

●AI化がそういうことをより強く感じさせる。

| | コメント (0)

酒かすの季節

●近所の酒屋さんに行ったら、酒かすあります、とのこと。思わず、お酒を減らして、酒かすを買った。

●秋の果物とお酒を楽しみ、酒かすを水に溶かして飲んだ。結構、いい心持ちになった。

●酒かす。アルコール度数8%程度、とネットには乗っていた。これを一対一で水で割って、溶かしてドロドロにした。アルコールが入ったプレーンヨーグルトみたいだ。

●結構、腹いっぱいになる。もともとは米だからなあ。

| | コメント (0)

おいしいものはどこにある。

●30代のころはよく外食をした。お酒もいろいろ飲んでみた。外の食事がおいしいわけがわかった。

●40代も半ばを過ぎ、家の食事もおいしいことに気づいた。特に米からご飯を炊く。ご飯だけは外食産業の比ではなく、おいしい。あと、近所の肉屋さん、豆腐屋さん、たまご屋さん、農家のおばさんが持ってくる野菜。これらもおいしい。

●本気出して作ると結構うまいが、時間がかかる。

●よって、炊きたてご飯と梅干しで満足する朝もいい。

| | コメント (0)

石巻で金氏徹平をみる

●秋なので、REBORNアートフェスは終わってしまったが、荻浜小学校での作品はまだ残っていた。

●越後妻有での「大地の芸術祭」では一番感動した作品の一つが京都で活躍しているという金氏徹平のSFだった。

●それが石巻の津波でやられたところでもやってることを知り、今日、行ってみてきた。ほんとに、台風一過の強風で、道には倒木があったり、東北本線も鹿島台あたりでは徐行運転だったが、車で行けば、あっちゅーま。

●衝撃をうけた。エッセイにしよう。確定。

1538901129188.jpg

| | コメント (0)

昼飲み仙台

●仙台で昼間っから飲める店。探せばあるんだろうが、食べて飲んだら終わりである。

●意外にキャッシュオンリーだし、秋の天気のいい週末くらい昼からオープンでビール飲みたい、みたいな需要はないんだろうか?

●駅前のさくらの百貨店あとも気になる。駅前の一等地がなぜいつまでもシャッターなんだろう?にぎわいの奥に不安を感じる。

●昼間っから飲むということは、もうその日は運転しないということでもある。ひょっとして、世の中、みんな、あれこれと、忙しいのか?

| | コメント (0)

けものフレンズのテーマ

●共闘RPGコトダマン。スマホゲームをいじっている。

●昨日からけものフレンズとのコラボが始まった。

●ヤバい。おもしろい。

●けものフレンズのテーマ曲、そのまんまゲームで流れる。もう、中毒だ。

| | コメント (0)

居眠り

●いい天気だ。

●爽やかな風。からっとした乾いた陽光。

●ついつい寝てしまう。気持ちいい。

●コーヒーがうまい。いつもより500円高い豆、使っただけある。

| | コメント (0)

なんだ、この木は!

●台風一過の東京。恵比寿から代官山を散歩した。スマホで地図をチェック。おもしろい道をみつけた。

●曲がりくねった細道に太い立派な木があった。


1538355987598.jpg

●渋谷駅まで歩いた、昔とだいぶ違う。なんなんだ。ストリームって。

●レモネード飲んで、ちょっと一息、、、できなかった。ちょっと一息は、いつものVELOCEとか、DOUTORとか。

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »